児童虐待、DV環境から、安全安心の生活を。 | 一般社団法人メッター

生と死を考える“生き直し”ワークショップ

 

 人は、生まれ、生き、死にます。人は、なぜ生まれてくるのでしょうか? 生まれた瞬間から、死を目指して生き、そして死に至ります。死とは何でしょうか?
 誰しもが関わる問題でありながら、忙しい現代社会の中では、なかなか考える機会がありません。また、考えても、誰にも正しい答えは分からないのかも知れません。
 でも、仏教には仏教の死生観があります。貴方には、貴方の死生観があるでしょう。仏教の死生観を学びつつ、一緒に「生」と「死」について考え、そこから「生き直し」を図ってみませんか?

開催場所

大禅寺(岐阜県関市上大野355 ) ※宿泊は、ホテル ルートイン関

ファシリテーター
今城良瑞
真言宗 僧侶/超宗派メッター☆実践福祉会 理事長/
NPO法人HAPPY FORCE理事長/保護司

根本紹徹
臨済宗妙心寺派大禅寺 住職/いのちに向き合う宗教者の会 代表

開催日

平成24年10月25日(木)10:30 大禅寺集合~26日(金)12:15 大禅寺解散
※事前にお知らせいただければ、美濃太田駅に迎えに行きます。
高山本線 名古屋駅発 8:43 美濃太田駅 9:44着

定員

20名

参加費

15,000円(食費・宿泊費含む)

主催

超宗派メッター☆実践福祉会
消えない人(mixiコミュニティ)

参加申込み

終了しました

参加者レポート

参加者(29歳女性)のレポート