児童虐待、DV環境から、安全安心の生活を。 | 一般社団法人メッター

一般社団法人メッター 創立2周年記念パーティー

 

一般社団法人メッター 創立2周年

メッター二周年パーティー告知

 東日本大震災を、テレビの画面を通じて観、無常を感じ、「やりたいことは、後回しではいけない」と思い、一念発起して、この活動が始まった。

 メッターは、法律で守られることもなく、行政からのなんの支援も受けられない18歳以上で虐待を受けている方の支援を行い、ファミリーホームを開設するための勧進を進めている。

 あれから2年。お陰様で、2年たった今も、活動を続けることができています!!

 普段は、活動を通じての堅い話、重い話が多くなりますが、「お誕生日」くらいは、明るく、楽しく、盛大に盛り上がりたいと思います

 どうぞ皆さま、お集まりいただき、楽しい一時を共に過ごしましょう!!

1次会「プログラム」

14:30

受付開始

15:00

開会・挨拶

15:20

架神恭介 × 中村甄ノ丞 「2013年 仏教はまだまだダサい」

16:10

藤岡延樹 ワークショップ 「人間曼荼羅」

17:00

1次会 閉会

出演者

2013年 仏教はまだまだダサい
架神恭介

架神恭介(SPECIAL GUEST)

作家でパンクロッカー。ファッション仏教徒。主な著書に『完全教祖マニュアル』『もしリアルパンクロッカーが仏門に 入っ たら』『戦闘破壊学園 ダンゲロス』『よいこの君主論』。

中村甄ノ丞

中村甄ノ丞(メッター理事)

本名中村孝雄。1976.07/11生れ。大阪府堺市の高野山真言宗寺院住職。北斗の拳専門家(仮)。
架神恭介著『もしリアルパンクロッカーが仏門には入ったら』(イカロス出版 ちくま文庫)では執筆に協力し奥付に名を載せていただいた。『北斗の拳 ラオウ伝説』(双葉社)の奥付にも「執筆」として名を連ねているが、こちらは執筆どころか何もしていない。何故か名を連ねているだけである。

人間曼荼羅
藤岡延樹

藤岡延樹 (メッター理事)

1970年生まれ。
龍谷大学大学院修了。
浄土真宗本願寺派楷定寺副住職。
大学時代から仏教とカウンセリング・ワークショップなどに感心を持つ元ミュージシャン。
飲み会好き。旅好き。アート好き。自然好き。見た目は怖いけど気は小さいのでどうか優しくして下さい。

2次会「懇親会」

應典院内で行う、立食ビュッフェスタイルのパーティーです。

「豚の串焼き がじゅまる」に変更になりました。

イベント詳細

日時平成25年9月1日(日) 15時から
場所應典院(大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27)
参加費1次会 プログラム 1,000円
2次会 懇親会   4,000円
※1次会のみ、2次会のみの参加も可能です
お申込み お問い合せ終了しました

メッター創立二周年記念パーティーのレポート

チラシ→event20130901.pdf