児童虐待、DV環境から、安全安心の生活を。 | 一般社団法人メッター

今城良瑞

 

今城 良瑞 一般社団法人メッター理事長(代表理事) 今城 良瑞
昭和46年生 大阪府大阪市出身 兵庫県宝塚市在住
真言宗
経歴
  • 追手門学院大手前中学校・高等学校
  • 高野山大学密教学科
  • 高野山専修学院
  • 中山寺青年教師会 会長
  • 全真言宗青年連盟 常任理事
  • 同 CS委員長
在職
  • 保護司
  • (特活)HAPPY FORCE 理事長

 かつて、2万5千人以上が参加しているmixiのコミュニティ『言えない心の傷』の管理人をしていました。その際に、多くのトラウマを抱える人達、特に虐待を受けて育った人たちに出会いました。
 この経験から、虐待を受けている人たちをどうにか救いたいという思うようになり、メッターの立ち上げに繋がりました。
 仮にトラウマとなるような辛い出来事がなかったとしても、人生は誰にとっても「サバイブ」です。
 私にとって、その「サバイブ」のための先生は、釈尊から始まり2500年ものあいだ連綿と繋がる先徳方であり、「経典」「論書」が教科書になります。
 この学校には、幾つものコースがありますが、大きく分けると2つのコースから成ります。ひたすらに坐禅瞑想するコースと、坐禅瞑想に加え衆生を済度するコースです。もちろん私は、坐禅瞑想に加え衆生を済度するコースを選択しています。
 メッターを始める前、社会的な活動を始めた当初は、学校の履修科目であるから「しなければならないこと」として活動していました。
 それが今では齢も重ね上級生になったのか、「しなければならないこと」ではなく、湧き起こる慈悲心からの「したいこと」として社会的な活動を行っています。
 私にとってメッターの活動は、他者のためではなく自分のためということになります。

著書等
  • 『ボクらの仏教〜毎日がラクになるヒント』PHP研究所
  • 『社会貢献する仏教者たち〜ツナガリ社会の回復にむけて』白馬社(ケース報告)
  • 『社会活動に関するレポート』サーガラ叢書15(講演録)